ブログの記事を早く書く方法

ブログなどの記事を書いている方はブログの記事を早く書くためのコツや方法に興味があるでしょう。私は趣味でブログを書いていますが、私なりに記事を早く書くコツがあります。

この記事では、私の経験に基づいてブログを早く書くコツを紹介します。ブログの初心者や文章を書くことに苦労している方に役立てばうれしいです。参考までに、私は1時間半程度で約2000字の文章を書くことができます。下書きや文章の構成を考えることに費やす時間は30分~1時間程度です。

 

 

文章を早く書くためのコツ

1.下書きで文章の構成をしっかり決める

ブログの記事を執筆する際には、下書きの段階で文章の構成をしっかり決めることをおすすめします。文章を書くには構成や全体をイメージする必要がありますが、これは文章を執筆することと相性が悪くて、同時に行うと効率が落ちます。構成をイメージすることは右脳を使うことであり、それを言語処理して文章に変換することは左脳がおこなうのかもしれません。

文章の構成を決めてしまうと、試行錯誤を減らすこともできます。下書きの段階で試行錯誤をするのは構いませんが、清書の文章を書いてから試行錯誤をすると生産性が落ちる原因になります。十分な時間をかけて書かれた美しい文章が不要になって、削除されるのはもったいないことです。
また文章を書いていると、色々なアイデアが浮かんでクリエイティブになることもあります。しかし、一定の構成や方向性の中で発揮されるクリエイティブさには価値がありますが、適切な構成がない場合、クリエイティブさは作業効率を落とす原因になります。

 

2.文章のボリュームを書きやすい程度に抑える

1つの記事の文章の量は多すぎても少なすぎても、書くことが難しくなります。
文章の量が多すぎるとまとまりがつかなくなり、読み手に取っても負担になりますし、文章の量を少なくするには文章を削ることに時間を費やす必要があり、書き手の負担になります。私の経験的には、1つのブログの記事は1000~2000字程度が読みやすいと思います。

また、ブログの1つの記事の文字数はSEOの観点からも2000字程度がいいとされており、文章量が足りなくて悩むことがあります。10分程度考えても文章を思いつかない場合には、後日に改めて文章を追加したほうが早く書くことができます。文章量が足りない記事はメモしておくか、WordPressの記事一覧画面で文字数を表示するといいでしょう。

ブログの内容に関しては本や論文と異なり、網羅的なものは不要です。1つの切り口で執筆された記事は読みやすいですし、対象とする読み手に伝わります。人間が覚えていることができることは3つ程度であるとされていますが、文章に関しても同じでしょう。例えば、フルマラソンを走るための100のポイントといった記事を読んでも、99個は忘れてしまいます。それよりは3つ程度のポイントに絞ったほうが内容が伝わるだけでなく、執筆の時間も節約することができます。

 

3.文章に美しさを求めない

文章を執筆する際には、口語体を使うと文語体より同じことを簡単に表現することができます。口語体の文章には、文章としての美しさはないかもしれませんが、早く執筆することができます。もちろん、あまりにもひどい日本語はだめですが。

誤字脱字にも注意する必要があります。1つの記事に多くの誤字脱字が含まれているとその記事が信頼されなくなりますし、読み手がイラっとします。また、数値に関する誤字はかなりまずいもので、例えば数値の桁が1つ間違った文章は途中で読まれなくなります。

推敲に関しては、70%~80%程度の仕上がりで十分です。文章の執筆に十分な時間をかけても、完全に満足する仕上がりになることはありませんし、満足したとしても後日に文章を見直すと、また推敲したくなります。それよりは、他の文章の執筆に時間を費やしたほうが生産的です。私がブログを書く早さは最初のころよりもかなり早くなりましたが、一番大きな理由はこれだと思います。本文を書くよりも長い時間を文章の推敲にかけることは無駄でしょう。

私は論文を書いていたことがありましたが、そのときは1つの論文の推敲に1年以上をかけました。最終的には満足する仕上がりになりましたが、生産性は低いものでした。また、今その論文を見直すことがあれば、また何かを手直ししたくなるでしょう。

 

おわりに

ブログや小説など、文章を書く方は自分なりの工夫をしているでしょう。私の工夫も他の方の参考になるかもしれません。

文章を早く書くことができることは素晴らしいことですが、目標とする文章の執筆速度は適切なものにすべきです。執筆速度はブログや小説、報告書などの分野によっても異なりますし、素人であるかプロであるかによっても違います。例えば素人でブログをする方の生産性に関しては、ブログに費やす時間にもよりますが、5000~8000字/日程度で十分ではないでしょうか。

 

ブログの記事や文章を早く書くための環境を作る方法

数万文字の文章から誤字脱字を自分でなくす方法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です