パソコングッズは作業の疲労や生産性、効率、快適さを上げる

仕事で文書の作成やデータ入力などをしている人は、使用しているマウスやキーボードなどのパソコングッズ(パソコンアイテム)を見直してみませんか。パソコングッズは作業の疲労や生産性、快適さに直結しますからいいものを使うことをおすすめします。

この記事では、私が実際に使ってみてよかったパソコングッズを紹介します。パソコンで作業をすることが多い人に役に立つとうれしいです。

 

おすすめのパソコングッズ

1.ワイヤレスマウス(無線)

マウスにはケーブル式の有線のものと、ケーブルがないワイヤレス(無線)のものがあります。ワイヤレスマウスはマウス操作がケーブルに妨げられないので快適です。私は数年間ワイヤレスマウスを使っていますが、ケーブル式のマウスを買うことはもうありません。

 

消費電力は小さい

最近のワイヤレスマウスは消費電力が少ないので、機種や使用する時間にもよりますが、電池を交換する頻度は数か月に1回で十分です。
私は2010年頃に買ったワイヤレスマウスを使っていたとき、電池を1か月に1回交換していましたが、2018年頃に最近のマウスを使ってみると、最近のマウスはほとんど電池を使わないことに驚きました。電池の寿命が数倍は違います。

電池のランニングコストを考えると、古いワイヤレスマウスを使っている人は新しいワイヤレスマウスを買うことをおすすめします。

私のおすすめのマウスはこれです。使った感想はこの記事にまとめました。

2.キーボード

パソコンを購入したときの付属品のキーボードを使っているなら、もっといいキーボードを使うことをおすすめします。ほとんどの人はあまりキーボードを意識しませんが、キーボードは商売道具です。パソコンで文書を作成する人はスマートフォンよりもキーボードに金をかけるべきです。

文書を作成することを仕事にしている人にとって、キーボードの使いやすさやキーの押し心地は作業の疲労や生産性に影響を与えます。例えば、キーの間隔が小さいものはミス入力が増えますから快適に作業をすることはできなくなります。

私が知っているシステムエンジニアはキーボードにこだわりがあって、どの作業場で働くときにも自分のキーボードを持ち込んでいました。文書を作成することが仕事の人はキーボードにこだわるべきです。

 

ノートパソコンを使う人は外付けキーボードがおすすめ

ノートパソコンにはキーボードがついていますが、このキーボードは外付けのキーボードより使いにくいことがほとんどです。キーの間隔が外付けのキーボードより小さくてミスが起きやすいですし、キーを押した感覚にも癖があります。

仕事などで文書を作成することが多い人がノートパソコンを使っているなら、外付けのキーボードを買ったほうがいいでしょう。ノートパソコンのキーボードは外出先に限って使うことをおすすめします。

 

テンキーなしの小型のキーボード

テンキーなしの小型のキーボードを使うと、机の作業空間を広く使うことができます。データ入力などの仕事をしている人を除いて、キーボードのテンキーを使うことがないでしょう。私はほとんど使いません。

テンキーなしのキーボードのもう一つの利点は、マウスを使う腕の負担を緩和することができることです。テンキーがなくなれば腕を外に広げる必要がなくなります。以下の2つは高性能のキーボードとしてかなり有名なものです。

ワイヤレスキーボード

ワイヤレスマウスと同じように、キーボードにもワイヤレスのものがあります。

ワイヤレスキーボードはケーブルが邪魔になりませんが、ワイヤレスマウスほどの大きな変化はないかもしれません。興味がある人はワイヤレスマウスを使ってみて、それで満足したときにはワイヤレスキーボードを使うといいでしょう。

電池を交換する頻度に関しては、ワイヤレスマウスと同じで数か月に1回程度です。

 

3.Wifi-ルーター(無線ルーター)

家や職場で有線(LANケーブル)を使っているなら、無線に切り替えることをおすすめします。LANケーブルは邪魔ですし、複数のLANケーブルを買うよりは1台のWi-Fiルーターを買うほうが安上がりかもしれません。

無線の通信速度の遅さは問題にならない

無線の欠点は有線と比べて通信速度が遅いことですが、YouTubeやインターネットでビデオを見る程度なら、ほとんど不満を感じることはないでしょう。

無線の通信速度の遅さが問題になるのは、大容量のファイルをダウンロードするときだけです。例えば、ゲームをする人が大容量のゲームをインストールするときなどです。しかし、通信ゲームや対戦ゲームでは通信の速度よりも安定性や遅延がないことが大事ですから、ゲームをするときにはほとんど問題がありません。

古いWi-Fiルーターは買い替えたほうがいい?

2017年にKRACKというセキュリティの問題が発見されたので、既存のルーターのソフトウェアを更新して対応する必要があります。しかし、古いルーターはソフトウェアが更新されないことがあるので、新しいルーターを買ったほうが無難です。

もちろん、今使っているルーターのソフトウェアが更新されてKRACKに対応している場合には、新しいものを買う必要はありません。確認してみてください。

 

4.机と椅子

パソコングッズではありませんが、机と椅子はパソコンを長時間使用する人にとって必要なものです。
机には高さが数十cm程度で床に座って使うものもありますが、この机でパソコン作業をすると猫背になります。机と椅子を使っても猫背になるかもしれませんが、床に座ってパソコンを使うよりは負荷が緩和されます。

家でパソコンを使うことが多い人は、机と椅子を使ってみてください。

 

おわりに

パソコンを長時間使用する仕事をしている人は、パソコングッズを見直してみてください。使う道具は作業の疲労や生産性に直結します。パソコングッズは1度買えば数年間は使うことができますし、その効果を毎日感じることができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です