簡単にできる手軽な運動をすると、不健康になる?


健康

簡単にできる手軽な運動を続けると、不健康になるかもしれません。簡単にできる運動は簡単ですが、効果がないかもしれないからです。簡単にできる運動には血圧を下げたり、血糖値を下げるものなどがあります。

簡単にできる運動の問題は、効果が1つしかないことです。血圧を下げる運動は血圧を下げることができても、他の効果はありません。全体的には不健康のままです。そのような運動を続ける限り、本当の健康にはなりません。

この記事では、簡単にできる運動が不健康につながることを紹介します。血圧や血糖値などを適正範囲に抑えるために簡単な運動をしている人は、参考にしてください。

簡単にできる手軽な運動では健康にならない

多くの人が健康に問題を抱えていますが、簡単にできる運動で問題を解決しようとしています。健康問題にはいろいろありますが、以下のようなものがあります。

  • 高血圧
  • 血糖値
  • 肥満
  • 膝の痛み
  • 肩こり
  • 冷え性
  • コレステロール
  • 筋肉の強化(体が衰えることを防ぐ)

これらの指標は健康診断で指摘されるものですが、この指標を改善するために簡単な運動をしている人は健康になりません。指標の改善が目標になっていて、健康になることを目的にしないからです。

最高血圧は135以下が適正値であり、136以上になると高血圧になります。しかし、血圧が少し変化したくらいでは、健康に違いはないでしょう。

膝の痛みを治したい人は、スクワットやカーフレイズなどの筋トレによって筋肉をつけようとします。これでは健康になりません。スクワットは筋肉にだけ効果があり、他の指標に効果がないからです。

健康に問題を抱えている人は多いですが、問題が1つだけの人はほとんどいません。肩こり・冷え性・高血圧などに同時に苦しんでいます。1つの問題を解消しても、別の問題に苦しむだけです。

 

60代の母の場合

私の母は60代ですが、スクワットや柔軟運動を数年間、毎日しているのに健康になっていません。ひどい痛みではありませんが、膝の痛みに苦しんでいます。階段やスロープを上るのに苦労しています。

私の母は肥満で冷え性ですし、日々の生活が辛そうです。血圧は少し安定しましたが、それは薬が効いたからです。スクワットなどの筋トレや柔軟運動に効果があったとは思いません。

これは私の母の場合ですが、他の人も似たようなものです。ある指標が改善しても別の指標が問題になったり、血圧が改善しても膝の痛みが問題になったりしています。

指標を改善するために運動を続けても、健康になりません。複数の運動を組み合わせても同じです。

 

簡単にできる手軽な運動が不健康の原因

手軽で簡単にできる運動を続けても、健康になりません。実際には、手軽な運動をするから不健康になります。簡単にできる運動に満足して、他の運動をしないからです。

例えば、スクワットや柔軟運動などは簡単ですが、あまり効果がありません。スクワットとウォーキングの動作は違うので、発達する筋肉も違うからです。スクワットをしても、ウォーキングにあまり役立ちません。

それにもかかわらず、スクワットや柔軟運動をすれば運動した気になります。いくつかの運動を組み合わせて合計で20分間も続ければ、大した運動をした気になります。実際にはほとんど効果がないですが。

テレビやインターネットでは、簡単にできて効果的な運動が多く紹介されています。簡単にできる運動は魅力的ですが、簡単で効果がないものも多くあります。

他にも、血圧や血糖値などを少し下げる運動はいくらでもありますが、それは値を適正範囲に収めるためのものです。値がぎりぎり適正範囲に収まったくらいでは、本当の健康になりません。

健康には全身運動が必要

同じ時間の運動をするなら、筋トレや柔軟運動ではなく全身運動がおすすめです。全身運動は筋トレと違って、複数の効果があるからです。高血圧や膝の痛みだけを治そうとするより健康になれます。

おすすめの全身運動はウォーキングやランニングです。これらは有酸素運動ですから、毛細血管が発達して冷え性に強くなりますし、多くのカロリーを消費して痩せます。実用的な筋肉を鍛えることもできます。

辛い全身運動は必要ではなく、楽なところから始めるだけで十分です。継続していれば、強度を簡単に上げることもできます。汗をかく程度の強度が必要で、時間は30分以上にしてください。

長期にわたっていくつもの運動を続けているのに、健康にならない人は試してみてください。簡単にできる運動をやめて全身運動をすると、健康になる可能性が高まります。

血圧などの指標を改善する運動にできるのは、指標を改善することだけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です