マウスやキーボードを操作する手や指が冷たいときの対策

冬になるとパソコンやマウス、キーボードを操作する手や指が冷たくて困っていませんか。仕事やゲームなどでパソコンを長時間操作する人にとって、この手や指の冷えはつらいものです。冷え性の人はもちろん、冷え性でない人も手や指の冷たさには困るでしょう。

私はパソコンを長時間使用する生活をしていますが、冬の時期にマウスを操作する利き手の指が冷えると、腹で指を温めて耐えていたこともあります。私は冷え性ではありませんが、マウスを操作する指は冷えてしまいます。

この記事では、パソコンやマウス、キーボードを操作する手や指の冷たさを解消する方法を紹介します。この記事の方法は体質である冷え性を解決することはありませんが、指の冷えを解消したり緩和するためのものです。

 

1.マウスを操作する手や指の冷えの対策

マウスパッド

マウスを操作する手や指は机の天板に置きますから、体温が天板に奪われて指が冷える原因になります。机の天板の材質にもよりますが、天板が木製やプラスチック、金属の机を使用していると指の冷えがひどくなります。マウスパッドを使うと指の体温を維持することに役立ちます。

布製のマウスパッドがおすすめ

マウスパッドの材質にはいろいろなものがありますが、布製のマウスパッドは熱の伝導率が低くて、指が冷えにくくなります。マウスパッドにはプラスチックやガラス製のものもありますが、触って冷たいものはやめたほうがいいでしょう。

ゲームをする人は指の対策が必須

私はパソコンで長時間ゲームをしたことがありますが、マウスを操作する指の冷えは耐え難いものでした。パソコンのゲームではマウスの操作が重要ですから、冷えて鈍くなった指でゲームをプレイしてもフラストレーションを感じるだけです。

ゲーマーの人はマウスパッドを使うことをおすすめします。

 

2.キーボードを操作する手や指の冷えの対策

キーボードパッド(デスクマット)

キーボードを操作する手は机に置いているので、マウスを操作する手と同じように冷えます。キーボードを操作する手や指の冷えの対策には、キーボードパッドがおすすめです。キーボードパッドの材質に関しては、マウスパッドと同じように注意してください。

キーボードパッドのサイズに注意

キーボードパッドとマウスパッドを同時に使う場合には、置く場所がなくて困ることがあるので、それぞれのサイズに注意してください。
サイズが数十センチの大きめのマウスパッドはキーボードパッドを兼ねることもできますので、マウスパッドとキーボードパッドがぶつかることはなくなります。

 

3.マウスパッドやキーボードパッドを買う前の注意

この記事では、手や指の冷えの対策としてマウスパッドやキーボードパッドを紹介していますが、実際に手や指の冷えが解消されたり緩和されるかは個人差がありますし、期待したほどの効果を得ることはできないかもしれません。マウスパッドやキーボードパッドを買う前に、その見込みをチェックすることができます。

 

布製のタオルで手や指の冷えが解決できるかをチェック

試しに、マウスを操作する手や指の下に布製のタオルを置いてみてください。これで指の冷えが緩和されるなら、布製のマウスパッドを買ってもうまくいく可能性があります。

私はマウスを操作する指の冷えを解決するためにマウスパッドを買いましたが、マウスパッドを購入する前に、指の冷えが解消できる見込みを確かめました。他の人にもおすすめです。

タオルは確かに手や指の冷えを解消できるかもしれませんが、タオルはずれるのでマウスの操作にはむきませんから、マウスパッドを買うことをおすすめします。マウスパッドの裏面には滑り止めのゴム加工などがされていて、タオルとは違ってずれることがありません。

 

4.おわりに

マウスやキーボードを操作する指が冷えることは、冷え性の人も冷え性でない人も共通ですが、冷え性の人はよりつらいでしょう。冷え性を解決するためにはランニングが有効ですので、習慣的にランニングをすることをおすすめします。

冷え性を改善するにはランニングがおすすめ。ウォーキングより効果的な理由

指の冷えとマウスだこの関係

マウスを操作する手の支点の置き方には2つあって、1つは手首を机に押しつけて支点にするもの、もう1つは肘の近くの部分を机に押しつけて支点にするものです。
手首を支点にする方法では、手首にマウスだこができて痛いだけでなく、手首の血流が滞って手や指の冷えが強くなります。手や指の冷えが強くて悩んでいる人は、支点の置き方を変えてみることをおすすめします。

マウスだこの治し方。マウスを使う手首の付け根が痛いときの改善方法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です