頭のふらつきの原因は睡眠不足?

頭がふらついて困っていませんか?頭のふらつきの原因は睡眠不足かもしれません。十分な睡眠をとると、頭のふらつきを治せる可能性があります。

頭のふらつきにはいろいろな原因があるので、睡眠不足だけが原因とは限りません。しかし、睡眠不足はいろいろな体調不良の原因ですから、頭のふらつきの原因の1つかもしれません。

頭のふらつきと少し違いますが、睡眠不足のときには車に酔いやすくなります。車に酔う原因は体のバランスの制御に失敗していることであり、頭のふらつきと同じです。
十分な睡眠は車酔いの予防に役立ちますから、頭のふらつきにも効果があるかもしれません。

この記事では、頭のふらつきと睡眠不足の関係を紹介します。頭がふらついて困っている人は参考にしてみてください。

1.頭のふらつきの原因は睡眠不足?

睡眠時間が足りないと、頭がふらつく

私は頭がふらつく持病はなくて健康ですが、30代の中頃から睡眠時間が足りないと、頭がふらつくようになりました。
私の頭がふらつく睡眠時間は5時間以下のときであり、睡眠時間が7時間あれば頭がふらつくことはほとんどありません。

日本人の睡眠時間は6時間とされていますが、私にとって6時間の睡眠は不十分です。若いころには睡眠時間が6時間でも十分でしたが、30代になって体質が変わったのでしょう。

30代や40代になってから頭がふらつくようになった人は、私と同じように必要な睡眠時間が増えたのかもしれません。

 

昼寝をすると頭のふらつきが治る

私は頭がふらつくときに昼寝をすると、頭のふらつきが治ります。休憩すると頭のふらつきが収まるのは当たり前かもしれませんが、睡眠不足が解消されるからです。

昼寝をしたら頭のふらつきが治る人は、睡眠不足になっている可能性があります。試しに、頭がふらつくときに昼寝をしてみてください。これでうまくいくなら、睡眠時間を増やすことで頭のふらつきも予防できるかもしれません。

 

眠気と睡眠不足は関係がない

眠気は睡眠不足のアラートですから、眠気を感じない人は睡眠不足でないと思うかもしれません。しかし、睡眠不足でも眠気を感じるとは限りません。

私は日中に眠気を感じませんが、頭がふらつくことはあります。私が眠気を感じていなくても、脳や体の中では睡眠不足による問題が起きているのでしょう。

 

2.おすすめの睡眠時間

頭がふらつく人は睡眠時間を増やしてみてください。1か月ほど試してみて、効果がなければ元に戻せばいいだけです。

理想的な睡眠時間は7時間とされていますから、試しに7時間ほど寝てみてください。睡眠時間を増やすだけなら簡単で無料ですし、特別な道具や薬なども不要です。

7時間の睡眠で足りなければ、8時間の睡眠にしてみてください。必要な睡眠時間は年齢や生活スタイルで違いますから、自分に必要な睡眠時間をチェックするべきです。私の経験では、6時間の睡眠では不十分です。

社会人は日中に昼寝をすることができないので、夜にまとめて睡眠時間を確保する必要があります。おすすめの睡眠時間帯は23時~6時です。

 

3.コーヒーは睡眠不足を解消しない

コーヒーには眠気覚ましの効果があるとされていますが、コーヒーは睡眠不足を解消することはできません。コーヒーを飲むと眠気をごまかせますが、ごまかしているだけです。

コーヒーを飲むと頭がふらつく人がいますが、頭のふらつきの原因はコーヒーではなく睡眠不足かもしれません。コーヒーを多く飲む人は強い睡眠不足になっているでしょう。

睡眠不足のときに多くのカフェインをとるより、十分な睡眠をとるほうが健康的です。

 

4.おわりに

よく眠れない人は医師に相談してみてください。精神的なストレスは睡眠の邪魔ですし、高齢になると睡眠ができなくなるといわれていますから、治療が必要かもしれません。眠ることができなければ、睡眠時間を増やすことはできません。

睡眠時間を増やすと時間がもったいないと思うかもしれません。しかし、若い人なら短い睡眠時間で無理ができますが、ある程度の年齢になると無理ができなくなります。睡眠時間を少なくして不健康な人生になるより、十分に睡眠をとって健康に生きるべきです。

睡眠の質を高める睡眠グッズなどもありますが、これらで睡眠不足を解消することはできません。これらを使っても構いませんが、睡眠時間を増やすことのほうが効果的です。おすすめの睡眠グッズはありません。

睡眠時間と頭のふらつきの関係をチェックするには、眠った時間と頭のふらつきの有無を記録してください。私は日記に睡眠時間と体調などを記録するようにしています。

 

コーヒーと頭のふらつきの関係

コーヒーが頭のふらつきの原因である可能性があります。体質には個人差があるので、コーヒーで体調が悪くなる人もいるからです。

以下の記事で、私がコーヒーをやめたときの効果を紹介しましたので、参考にしてみてください。頭のふらつきを治すには睡眠時間を増やすべきですが、コーヒーをやめてみてもいいと思います。

コーヒーやカフェインを減らすと頭のふらつきが解消するかもしれない

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です