初心者におすすめのプログラミング言語はJavascript

プログラミングに興味があっても、どの言語を学ぶべきかわからない方もいるでしょう。
私は金融系でプログラマーをしていたことがあり、C言語、Java、Javascript、SQL、Shell、VBAなどのプログラミング言語を使うことができます。
プログラミングの知識はないがとりあえず学んだり試してみたい方には、Javascriptをお勧めします。

 

学ぶべきプログラミング言語の候補

多くのプログラミング言語がありますが、初心者は以下のようなメジャーな言語から一つを選ぶといいでしょう。
C言語、Java、Javascript、SQL
これらのうち、C言語やJavaは機械の制御やWindowsなどで使われている本格的な言語です。
SQLはデータベースを操作するためのものであり、初心者が学んでもまず使うことがないでしょう。
Javascriptはインターネットをする際によく使われるもので、以下のようにまったく知識がない方や初心者にも適したプログラミング言語です。

 

Javascriptは簡単に始めることができる

Javascriptを実行する際には開発環境やプログラミング言語のインストールが不要であり、Chromeなどのブラウザ(このページを見ているソフトウェア)があればすぐに実行できます。
私は初めて自分のPCにJavaやC言語をインストールする際、英語のページを見ながら必要なソフトウェアをインストールしたりパスなどの環境設定をすることに苦労しましたが、Javascriptにはこれらも不要です。

 

サンプルプログラムと実行の仕方

以下に示すサンプルコードをメモ帳に張り付けて、ファイル名をtest.htmlとして保存すると実行することができます。

<html>
<head>
<script type=”text/javascript”>
alert(“hello ” + “1+2=” + (1+2));
</script>
</head>
<body>
</body>
</html>
初心者が悩むことなく実行できるプログラミング言語はJavascriptくらいではないでしょうか。
なお、Chromeは標準でデバッガを搭載しているので、プログラムの動作を確認することも簡単ですし、eclipseなどのIDE(統合開発環境)も不要です。
F12キーを押下するとデバッガが起動します。

 

Javascriptはクライアント側でよく使われる

Google検索などインターネットのサービスの仕組みはGoogleなどのサーバー側とクライアント側(ユーザー)の二つに分けることができます。
これらのうち、サーバー側で利用される言語にはC言語、Java、SQLなど複数のものがありますが、クライアント側で使われる言語はほとんどJavascriptであり、Javascriptを学んで無駄になることはまずないでしょう。

 

Javascriptの文法は他の言語と似ている

プログラミング言語にはコードを記述するルールである文法がありますが、Javascriptの文法はC言語やJavaなどのほかのそれとよく似ていて、他の言語を理解することにも役立ちます。

 

おわりに

プログラミングに興味がある方はJavascriptを試してみてはいかがでしょうか。
またHTMLと呼ばれるプログラミング言語と組み合わせると、ボタンなどを含む画面の作成も行うことができます。
もしJavascriptを使ってみて興味がでてきたら、他の言語を1つ学んでみるといいでしょう。
私はC言語よりJavaをお勧めします。
C言語は古いプログラミング言語であり、IT業界にいる1980年よりに前に生まれた技術者はほとんど使うことができるので、いまさら学んでも希少価値につながらないでしょう。
またその際には、メモ帳などのエディタだけを使ってプログラミングするのではなく、無料で使えるeclipseなどの統合開発環境を使うとデバッグが簡単になるだけでなく、学ぶことも多いでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です