adidas glx 4 mのレビュー(adidas galaxy 3 wideとの比較)

ランニングやウォーキング、普段履きなどのためにadidas glx 4の購入を検討している方もいるでしょう。私はadidas glx 4 mを購入してしばらく履いてみたので、この商品をレビューします。また、私はglx 4の一つ前のバージョンであるadidas galaxy 3も履いていたので、galaxy 3とglx 4の比較も紹介します。


adidas glx 4mの紹介

adidas社のgalaxyシリーズの商品であり、adidas galaxy 3の後継となります。ランニングシューズとしては安価であり、靴底が厚く作られているので初心者向けの製品です。メンズ用とレディース用のものはそれぞれ商品名が異なり、adidas glx 4 mとadidas glx 4 wです。

 

私が購入した靴(比較対象)

adidas galaxy 3 wide u (サイズ28.5cm、 靴幅4e)
adidas glx 4 m (サイズ29.0cm、靴幅3e)

レビュー

デザイン

adidas galaxy 3 wide uとadidas glx 4のデザインはほとんど変わりません。大きな違いは靴ひもを通すための穴の開き方であり、glx 4の靴ひもを通すところは他の靴にも見られないような特殊なものになっています。galaxy 3のものは普通です。glx 4の靴ひもの通し方には少し違和感がありましたが、履き心地は他の靴と同じでした。

他にも両者には小さな違いがあり、glx 4の前部のゴムに通気用の穴が開いていること、踵部分のゴムの形が違うこと、通気用の穴が開いていることです。

 

靴幅

galaxy 3 wide uは靴幅が4eと広く作られていて、高で幅広の私にはぴったりでした。glx 4 mの靴幅は3eであり少し狭くなっています。
私がglx4を履いた感想ですが、靴幅が3eでも問題ありませんでした。

 

靴底

ランニングの上級者用のランニングシューズの靴底には、地面をしっかり蹴るための突起が複数ついていますが、glx 4にはこれらがなくフラットな形状で普通の靴に近いものです。突起がついていないと、負荷が均等に分散されて摩耗しにくくなり耐久性は高いかもしれません。

 

履き心地

ウォーキングや普段履き

adidas glx 4 mの履き心地はgalaxy 3 wide uとほぼ同じです。私はランニングだけでなくウォーキングや普段履きなどもすべてこれで済ませていますが、不都合は感じていません。

ランニング

私がglx 4を履いてみたところ、ソールが厚く作られていて足の裏や母趾球がしっかり保護されていることを感じました。ランニングの際にも十分に足を保護してくれると思います。

私はランニングを趣味にしていて、4分/km~5分/km程度のペースで10km程度の距離を走りますが、adidas glx 4は十分に走りやすいものです。また、早めに走るトレーニングとして200mダッシュをすることもありますが、glx 4で35秒/200m程度のペースで走っても不具合を感じませんでした。ランニングシューズとしては初心者用でありスピードレースには不向きですが、この程度の速さで走るなら問題ないでしょう。

車の運転

私は車を運転するときもadidas glx 4を履いていますが、普通の靴と同じようにアクセルやブレーキの操作をすることができています。試したことはありませんが、靴底に突起がついている上級者用のランニングシューズより運転がしやすいのではないでしょうか。

 

こんな人にはおすすめ

  • ウォーキングや普段履きの靴が欲しい方
  • ランニングの初心者
  • 雨でも気軽に履くことができる安価なランニングシューズが欲しい方
  • adidas galaxy 2やgalaxy 3からの買い替えを考えている方
  • adidasのブランドが好きな方
  • 車の運転用の靴が欲しい方

 

おわりに

私がadidas glx 4を買った理由はadidas galaxy 3が気に入ったからですが、galaxy 3が好きな方はglx 4を買っても損はしないでしょう。普段履きからウォーキング、ランニング、車の運転まで広い範囲で使うことができます。
私が履いていたgalaxy 3は1000kmのランニングに耐えるなど耐久性の点でもいいランニングシューズでした。glx 4にも期待しています。

 

 

腕時計 CASIO F-200W の評価・レビュー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です