ランニングやジョギング・筋トレは自己啓発より役に立つ

ランニングや筋トレは自己啓発と似ていて、共通点があります。自己啓発とランニングや筋トレの共通点は、何かをしたら人生がうまくいくというものです。

自己啓発の魅力は人生を変えることができるというものですが、ランニングや筋トレも同じ効果があるとされています。

しかし、自己啓発と同じように、ランニングや筋トレをしても人生は変わりません。ランニングや筋トレの効果は健康になることだけです。

この記事では、ランニングや筋トレと自己啓発が似ていることを紹介します。ランニングや筋トレを趣味にしていて、自己啓発に熱中したことがある人は参考にしてみてください。

1.自己啓発の特徴

日本では数年ほど前に、自己啓発がブームになりました。自己啓発は本を読んだりセミナーに参加して、自分を高めるものです。多くの自己啓発の本には以下のようなストーリーがあり、問題・対策・解決からできています。

  1. 自分の人生は苦しい(仕事や人間関係・お金)
  2. 自己啓発で努力する
  3. 努力したら人生がうまくいった

例えば、多くの自己啓発の本に書かれているのは、自己啓発の著者は何かに苦しんでいたが、考え方を変えたら人生がうまくいったというものです。

このタイプのストーリーはわかりやすくて読んでいて楽しいので、多くの自己啓発の本で採用されています。人間は努力が報われるストーリーが好きですから、このタイプのストーリーを受け入れやすいからです。

 

2.ランニングや筋トレは自己啓発と同じ?

ランニングや筋トレはブームになっていますが、自己啓発と共通点があります。それは以下のような問題(悩み)が、ランニングと筋トレで解決するというものです。

  1. 自信がない
  2. メンタルヘルスの悩みや不調
  3. 人間関係に弱い
  4. 仕事ができない
  5. 収入が少ない
  6. モテない、恋人がいない
  7. 太っている、不健康

ランニングや筋トレで期待できるのは、肥満や不健康の解決だけです。ランニングや筋トレを続けても仕事ができるようになったり、収入が増えることはありません。

仕事ができるようになりたいなら、ランニングや筋トレをしても無駄です。体力がつくと仕事には有利ですが、努力の仕方を間違えていると思います。

ランニングや筋トレをすると、頭が良くなったりアイデアが浮かびやすくなるともいわれています。成功した人はランニングを好むといいますが、それは脳トレの効果があるからです。

しかし、ランニングや筋トレをしても、成功した人間になれるとは限りません。日本でランニングをしている人のほとんどは、普通の人です。

 

3.ランニングや筋トレは無駄でない

ランニングや筋トレは自己啓発に似ていますが、自己啓発よりはましです。自己啓発の本を読んでも役立つとは限りませんが、ランニングや筋トレは健康に役立つからです。

例えば、ランニングや筋トレをすると、痩せたり肉体美になることができます。ランニングや筋トレを続けても仕事や人生がうまくいくことはないでしょうが、健康に役立つだけでも十分です。

私は多くの自己啓発の本を読みましたが、ほとんど役に立ちませんでしたし、その多くを忘れてしまいました。しかし、私はランニングを続けたことで痩せて、冷え性や猫背などが治りました。今もその効果は続いています。

人間は学んだことを忘れますが、肉体的な健康は残ります。ランニングや筋トレは自己啓発より価値があります。

 

4.自己啓発にはまった人は注意

ランニングや筋トレがブームになりましたが、それは自己啓発ブームと入れ替わっただけかもしれません。ランニングや筋トレで夢中になっている人で、自己啓発にも夢中になったことがある人は、注意してみてください。

ランニングや筋トレには健康の効果がありますが、人生を良くする効果はありません。人生はそれほど簡単ではありませんし、努力がそのまま報われるとは限らないからです。

私はランニングを2013年から続けていますが、人生が良くなったとは思いません。私が感じるランニングの効果は、健康とタイムが伸びる楽しさだけです。

楽しむための趣味としては、ランニングや筋トレはおすすめです。ランニングや筋トレは自分の成長を感じることができますし、努力した分の成果が出るからです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です