ランニングやスポーツでスピード型・スタミナ型を判定する方法

ランニングなどのスポーツをする人には、スピード型かスタミナ型があります。しかし、スピード型かスタミナ型を判定する方法は簡単ではありません。

フルマラソンを目指す社会人の多くは、自分がスピード型かスタミナ型か判定できていない可能性があります。フルマラソンだけに取り組んできたので、自分がスタミナ型だと誤解しているからです。

この記事では、自分がスピード型かスタミナ型か判定する方法を紹介します。スポーツを趣味にしている人は、参考にしてみてください。

この記事ではスポーツの例としてランニングや陸上を扱いますが、他の競技でも同じです。

1.スピード型・スタミナ型を判定する方法は好み

スピード型かスタミナ型か判定する最も重要な指標は、自分の好みです。どのスポーツでも同じですが、好きな練習を続けることはできますし、練習しただけ成績は伸びます。好きなことは才能です。

好きな練習を続けると成績が伸びるだけでなく、そのスポーツをもっと好きになります。好きな練習をして上達したり、上達して練習が好きになることは正の循環であり、成功するのに必要なことでもあります。

自分がスピード型かスタミナ型かを判定するには、短距離と長距離の種目を半年ほど続けてみるのがおすすめです。半年ほど続けると、自分の好みがわかってきます。

半年というのは長いかもしれません。しかし、体が練習に慣れて楽しさが分かってくるには半年ほど必要です。最初の数日間はただ苦しいだけですし、体も成長しません。

 

2.タイムではスピード型・スタミナ型を判定できない

スピード型かスタミナ型かを判定するには、タイムに基づいて判定する方法もあります。

例えば、フルマラソンで一定のタイムを出せたらスピード型、距離を伸ばしてもタイムが落ちなければスタミナ型というものです。この方法にはいくつかの問題があります。

1つ目の問題は、判定結果が練習内容に依存することです。スピード練習を多くするとスピード型になりますし、持久力を高める練習を多くするとスタミナ型になります。これには才能や好みが反映されていません。

2つ目の問題は、適性種目を判定できないことです。陸上の種目には100mや400mなどの短距離、1500mなどの中距離、フルマラソンなどの長距離があります。

しかし、フルマラソンのタイムだけでは短距離や中距離の適性を判断できません。短距離や中距離と長距離はまったく違うので、参考にならないからです。タイムに基づいて、スピード型かスタミナ型かを判定するのは無理です。

 

3.やってみないとわからない

私はランニングを趣味にしているので、自分がスピード型かスタミナ型かを理解しています。私の経験を参考として紹介します。

私は学生の頃に運動をしていなかったので、スピードもスタミナもありませんでした。私はスピードがないからスタミナ型だと思っていました。

私は大人になってからランニングを始めましたが、自分はスピード型だとわかりました。私はスピード練習が好きですし、スピードを伸ばすことが楽しいです。私は1500m・5km・10kmのほうがフルマラソンより好きです。

私が好きな練習は200mや400mのレペティションです。私は100mや400mの選手になるほどスピードはありませんが、1500mや5kmの才能はあったかもしれません。

私は自分がスピード型だと気づくまでに、数年ほどかかりました。最初の頃はハーフマラソンなどの長距離を目指していたからです。私がスピード型だと気づいたきっかけは、長距離に飽きて短距離を試したことです。

他の人も同じですが、自分がスピード型かスタミナ型かを知らないでフルマラソンやハーフマラソンを目指している人は多いです。これは悪いことではありませんが、もったいないです。

私は長距離に飽きなかったり、長距離に飽きてランニングをやめていたら、自分の適性に気付かなかったと思います。

 

4.おわりに

今までに1つの種目に限って練習してきた人は、他の種目にも挑戦してみてください。他の種目のほうが好きだったり、得意とわかるかもしれません。自分が好きな種目を見つけるには、半年~1年ほどかかります。

フルマラソンを目指している人は、5km・10kmの練習をするのが無駄と思うかもしれません。しかし、5km・10kmの練習をするとスピードを鍛えることができますから、フルマラソンにも役立ちます。

例えば、フルマラソンのタイムが4時間以上の人は、先に10kmの練習をするべきです。体の負担を小さくできますし、練習としてロング走を減らす代わりにインターバルトレーニングなどを増やせるからです。

現在取り組んでいる種目が好きならそれで構いません。しかし、他の種目のほうがもっと好きになるかもしれません!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です