ウォーキングできることに感謝

公開日:2021/12/31

靴擦れでランニングを控えているので、かわりに110分間のウォーキングをした。歩道は雪で歩きにくいので、住宅街の道路を往復。

靴擦れがよくなってきたので、久しぶりに長く歩いた。ウォーキングした後に足をチェックして、靴擦れが悪化していないことを確認する。

先週まではウォーキングもためらう状態だったが、順調に回復している。ウォーキングできることに感謝。

ランニングに比べれば、ウォーキングなんて大したことないと思っていたが、ウォーキングは大したことだ。歩けない状態になってから、ウォーキングのありがたみを感じた。

引きこもりの私にとって、ウォーキングは有意義な時間つぶしになる。趣味のランニングにも役立つ。

しかも、ウォーキングを続けると、体力を維持できて肥満や糖尿病の予防にもなる。ランニングやウォーキングは健康の貯金だと考えている。

2か月ほどランニングを控えたが、身長は181cm、体重は57.6kg、体重は維持できた。消費カロリーは減ったが、食べる量も減って体重は変化しなかった。体はうまくできている。

私はウォーキングがなかったら、今頃閉じこもりになって糖尿病になっていた。引きこもりで糖尿病なんてかなりまずい。

年が明けてしばらくしたら、ランニングを再開できる。それまではウォーキングを続けたい。ランナーとしての体力は落ちただろうが、ランニングを再開すればすぐに戻せる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です